ホーム>オンラインショップ>ギア>書籍>山岳雑誌『岳人』>岳人2017年1月号【植村直己と冒険家たち】
商品検索

岳人2017年1月号【植村直己と冒険家たち】

価格 ¥680 +税

品番#0001701ブランドモンベル ブックス

カラー

在庫状況

注文数

在庫あり

翌日~翌々日出荷予定

在庫ありのものでも、商品が確保できない場合があります。

カラーチップおよび写真は、実際の色と多少異なることがあります。

買い物カゴに入れる

商品情報

山岳雑誌『岳人』2017年1月号 No.835

【 C O N T E N T S 】

特集:植村直己と冒険家たち

冒険を考える / 辰野 勇
植村直己を突き動かしたもの / 海津 正彦
植村直己のつぶやき
素顔の植村直己 / 中出水 勲大島 育雄
追憶、マッキンリー植村直己捜索隊 / 根深 誠
植村直己冒険館、植村冒険館
[現代の日本人冒険家]
・角幡唯介 インタビュー 植村直己と極夜の旅
・石川直樹 7サミッツ登頂
・田中幹也 厳冬のカナダ2万2000km踏破
・栗秋正寿 アラスカ三山冬季登頂に挑戦中
・2016年の冒険的登山の成果 佐藤裕介・大西良治
・河野兵市 北極点単独徒歩 日本人初到達
・田部井淳子 エヴェレスト女性初登頂
対談 松沢哲郎(霊長類学者)×辰野 勇 「人間はなぜ冒険するのか」
モンベルチャレンジ支援
書籍紹介 冒険の書
正月山行報告
正月の山と初日の出 / 田代 博
オホーツクの村物語り / 竹田津 実
登山と体 快適に山を歩くための呼吸法 / 大森 義彦
山のエッセイ / しろ石丸 謙二郎鳥越 茂
山に生きる父と子の一七〇年 / 藤木 高嶺
アジアの山に生きる アフガニスタン / 石川 直樹
日本百名山冬期登頂記 鷲羽岳 / 梶山 正
山と海の出逢い / 畠山 重篤
今夜も焚火をみつめながら / 服部 文祥
とっておきの山歩き 前山/タウシュベツ川橋梁/陣馬山・生藤山/藤原岳/星生山
実践! 山の天気を読む / 猪熊 隆之
Dr.Mの山道具考 ファーストエイドキット
岳人インフォメーション
岳人サロン
あなたの登山は安全? 「GPSを持っていても、遭難は起きる」 / 羽根田 治
書評『ナイル川を下ってみないか』野田知佑(著)
山岳書クラシックス『ビヨンド・リスク』ニコラス・オコネル(著)


<記事に関するお詫びと訂正>
P.116「Dr.Mの山道具考」におきまして、下記の通り誤りがございました。読者の皆さまに謹んでお詫び申し上げますとともに、ここに訂正させていただきます。

誤)第28回 ファーストエイドキット → 正)第29回 ファーストエイドキット

仕様

【カラー】-
発売日 ◎ 2016年12月15日
判 型 ◎ B5判
総頁数 ◎ 132ページ
雑誌コード ◎ 02681-01

詳細情報

一冊ずつ購読いただくよりも年間購読がおトク!

イメージ画像

“岳(やま)”を愛するすべての人へ―。

イメージ画像

山と人、時代をつなぐ「岳人」。
時代を超えて伝えたい山の魅力―。ひとたびページをめくると、先鋭的な現役クライマーにとっても、散策を楽しむハイカーや登山愛好者、さらに一線を退いた往年の登山家まで、想像力と冒険心をかきたてる、そんな存在でありたい。
“岳(やま)”を愛するすべての人へ。
山の魅力や楽しさ、そこで生まれた文化を伝え、安全面や環境問題を含めて山と人との関係をより良いものにしたい、そんな思いを込め、みなさまにお届けいたします。

山岳雑誌『岳人』公式サイト:http://www.gakujin.jp/

この商品が属するカテゴリ

関連商品

一覧へ