ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】一日漁(いちにちりょう) 岡富商店

【フレンドマーケット】一日漁(いちにちりょう) 岡富商店

2015/11/18

旨さの秘訣は鮮度の追求! 真似できない美味しさをご賞味ください。

イメージ画像

島根県大田市の伝統漁業「一日漁」がほかにはない新鮮さをお届けします

イメージ画像

世界遺産石見銀山のある大田市は、島根県の中央に位置し、日本海と三瓶山に囲まれた自然豊かな地域です。山陰沖の大陸棚には脂質たっぷりのプランクトンや「キュウリエソ」という小魚がたくさん生息していて、それをエサとする魚は旨味があって脂のノリも抜群です。市内の和江・久手漁港では古くから沿岸漁業が盛んで、カレイ、白いか、ノドグロ、甘鯛、ニギス、ハタハタなどの多彩な漁獲物を、「一日漁」という形態で港に届けています。

イメージ画像

「一日漁」とは早朝に港を出て、近海で捕れた魚をその日のうちに水揚げするもので、かつては全国各地の漁港で行われていましたが、今では東北地方の一部と大田市だけに残る希少な漁の形態です。冷凍設備付きの大型船で数日操業するのに比べると効率は良くないものの、近隣の魚介のおいしさをとびきり新鮮なうちに消費者に届けたいと願い、海の男たちの誇りとともにそのこだわりを守り続けています。

新鮮なうちにすぐ加工 素材を生かした本物の味わいを

イメージ画像

おかとみは「一日漁」で水揚げされ、その日のうちに行われる「晩市」で買い付けられた魚介を、港に近い工場ですぐに加工します。仕上げるまでに時間がかかり、鮮度とともに旨み成分が低下してしまう従来の加工方法とは比較にならない、最上の加工方法です。さらに製品になってからはじめて冷凍をします。これを「ワンフローズン」と言い、一般の冷凍原料を製品化してさらに冷凍保管する「ツーフローズン」に比べ、ワンランク上の製品に仕上がります。※旬が短期間で、一年分の量をその間に一気に買い付けるアジのような一部の魚介は、原料の状態で冷凍保管します。

イメージ画像

おかとみの一夜干は、食品添加物を一切使用していません。「塩」のみで仕上げた100%無添加です。魚種に適した「塩」を使い分け、エテカレイには普通の海水塩、その他の魚には海洋深層からの湧昇水で出来たミネラル豊富な天日塩を使用。それぞれの魚の旨さを活かした絶妙の塩梅で仕上げています。
自然の恵みを大切にした、素材そのものの味わいが楽しめます。

【一日漁(いちにちりょう) 岡富商店】
〒694-0051 島根県大田市久手町波根西2690-11
tel. 0854-82-3975 fax. 0854-82-9357
お問い合わせはこちら

一日漁 岡富商店の取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドエリア 三瓶)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。
フレンドエリアについて

新着情報一覧へ