ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】秋川牧園

【フレンドマーケット】秋川牧園

2021/3/19

「あなたの農園」として、理想の農業、理想の暮らしを追求し続けます。

イメージ画像

安心安全な食べ物づくり

イメージ画像

秋川牧園の自慢の鶏は、島根県・山口県・福岡県・熊本県・大分県の自然豊かな環境で、のびのびと飼育しています。
鶏の飼育は「開放鶏舎」を使用し、日光や風が十分に入る自然に近い環境を作っています。また、飼育密度も一般より下げて運動スペースを十分にとることで、鶏が健康的に育ち、ジューシーでおいしい鶏肉になります。

イメージ画像

1932年に中国 大連(だいれん)で「秋川農園」を設立。その後、日本に移り1972年「秋川牧園」としてスタートしました。当時の日本は公害が社会問題となっていて、私たちは「体に入る化学物質をいかに減らすか」というテーマに全力で取り組んできました。
「口に入るものは間違ってはいけない」という理念のもと、安心安全な食べ物づくりを続けています。卵や肉の中の残留農薬を減らすため、厳選した餌を使用し、抗生物質を使わない飼育にチャレンジしています。

「健康」の先の「おいしい」を目指して

イメージ画像

自社工場で加工する肉は、すべて秋川牧園で育てた鶏肉です。家族の健康を願うお母さんの気持ちと同じように、アミノ酸をはじめとした化学合成食品添加物は使わずに、一般の家庭にあるような調味料のみを自社配合して使っています。肉切りから味付け、包装まで、責任をもって一貫して行っています。副原料にもこだわり、小麦は国産、塩は沖縄の天日塩、揚げ油は遺伝子組み換えでない圧搾菜種油を100%使用しています。また、副原料を素材として仕入れることで、添加物やリスクのある食材の混入を防いでます。

イメージ画像

私たちの第一のポリシー、それは動物たちを健康に育てるということ。
私たちが健康であるためには、命をつなぐ、動植物が健康であることがとても重要です。健康に育てることは、その先の「おいしい!」に繋がっていると私たちは信じ、その道を進み続けます。私たちが目指しているものは、“つくる人”と“食べる人”とが、ともに幸せになる農業です。秋川牧園はこれからも「あなたの農園」として、理想の農業、理想の暮らしを追求し続けます。

【秋川牧園】
〒735-0303 山口県山口市仁保下郷10317
tel. 083-929-0841
お問い合わせはこちら

秋川牧園の取扱商品

生産地のご紹介

イメージ画像

モンベルの提携エリア(フレンドエリア 山口市)で生産しています。

町・島・村など地域ぐるみでモンベルクラブ会員さまのアウトドアライフをサポートする、モンベルおすすめのフィールドが「フレンドエリア」です。
フレンドエリアについて
フレンドマーケットTOPへ

新着情報一覧へ