ホーム>オンラインショップ>インフォメーション>アウトドアでの行動をサポート モンベルのサプリメント

アウトドアでの行動をサポート モンベルのサプリメント

2017/9/1

筋肉痛の予防、疲労回復の切り札になるアウトドアサプリメントが登場!

イメージ画像

登山翌日に筋肉痛に悩まされたり、縦走登山の2日目以降に疲労の蓄積を感じることはありませんか?
私たちの体は筋肉によって動いています。日常的な動作では筋肉に蓄えられた糖質(グリコーゲン)がエネルギー源として使われますが、激しい運動や継続的な運動で体内のエネルギーが足りなくなると、筋肉自体の構成要素であるBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシンの総称)というアミノ酸を使用します。
BCAAは体内では作れず、食べ物から摂取するしかありません。筋肉中のBCAAが使われると筋肉が損傷し、これが筋肉痛の要因のひとつと言われています。

筋疲労を予防する「アミノサミット®3500」

イメージ画像

モンベルでは、BCAAを1包あたり2,500mgと、さらに疲労物質を分解するOCAAを1,000mg配合したサプリメント「アミノサミット®3500」を開発。アウトドア・アクティビティを楽しむ際に必要なアミノ酸を厳選して配合し、欲しい効果がピンポイントに得られます。筋疲労を予防し、筋肉の修復を促して、素早い疲労回復を助けます。
顆粒状で、お口のなかでサッと溶けるため行動中でも飲みやすく、携行に便利なスリムパッケージです。
<グレープフルーツ風味>

主要成分のBCAAとOCAAとは?

イメージ画像

BCAA 筋肉を構成している主要なアミノ酸


BCAA(= Branched Chain Amino Acids)とは、体内で作り出すことができない9種類の必須アミノ酸のうち、筋肉を構成している割合が高い3つのアミノ酸の総称。筋肉痛を防ぎ、集中力の維持をサポートし、筋肉の修復を促します。

イメージ画像

OCAA® - 疲労回復する身体の機能を高めるアミノ酸


OCAA®(= Ornithine Cycle Amino Acids)とは、アルギニン、オルニチン、シトルリンという、疲労回復に効果を発揮する3つのアミノ酸の総称。疲労物質を分解し、血流を良くし、筋肉の修復・成長を助けます。

イメージ画像

傷ついた筋肉の修復を促す


「アミノサミット®3500」は、BCAAを1包あたり2,500mgと疲労物質を分解するOCAAを1,000mg配合し、運動前や運動中、運動後に飲むことで筋肉痛の発生を予防し、疲労軽減や筋肉修復を促します。

「アミノサミット®3500」ラインアップ

注意事項

○安全性には問題ありませんが、大人向けのサプリメントですので、お子さまには特におすすめしておりません。
○水に溶かしたり、食事に混ぜても問題ありませんが、長時間放置せず、できるだけ速やかにお飲みください。また、血中のBCAA濃度を上げるには一度に飲んだほうが効果的です。
○加熱することにより、料理の中に含まれる他の成分と反応して、アミノ酸が変質する場合がありますので、加熱調理はお避けください。

筋疲労を回復する「ペプチエイド™」

イメージ画像

アミノサミット開発時のノウハウをもとに、たんぱく質を摂取し、筋肉を修復することで疲労の「回復」に特化したサプリメント「ぺプチエイド™」。
登山中の食事は米やパン、麺類など、炭水化物が多く、筋肉の補修材料となるたんぱく質が不足しがちですが、ぺプチエイド™は水に溶ける粉末タイプ(飲みやすいシトラスミックス風味)なので、水分補給時に手軽に摂ることができます。筋肉をつくる材料を行動中から補っておくことで、疲労回復がスムーズになります。

主要成分のホエイペプチド・ホエイプロテインとは?

ホエイプロテインとは、牛乳に含まれるタンパク質です。ペプチドよりもゆっくりと体に吸収されます。ホエイペプチドも同じく牛乳由来のタンパク質です。アミノ酸が数個結合した状態になっているため、素早く体に吸収されます。

イメージ画像

素早い吸収と効果の持続性を両立

たんぱく質はそのままの形では吸収するのに4~5時間かかってしまい、即効性がありませんが、ペプチエイド™は乳製品由来のたんぱく質を、吸収しやすいペプチドにまで分解。速効性のあるペプチドとホエイプロテインを合わせることで、素早い吸収と効果の持続性を両立しました。

イメージ画像

効果が持続する理由

ホエイプロテイン単体では摂取してから約90分後、ホエイペプチド単体では約30分後に吸収のピークを迎えます。一般的にはホエイプロテインのみのサプリメントが多いなか、素早く吸収されるペプチドを独自に配合することで、摂取後から長く効果が持続。常に体内に筋肉修復のための材料がある状態を維持することができるのです。

イメージ画像

「ペプチエイド™」ラインアップ

注意事項

○変質の恐れはありませんが、お湯に溶かすのはおすすめしません。密閉容器にお湯と一緒に入れてシェイクすると、内容物が吹き出す恐れがあります。また60℃以上になるとタンパク質が粒状に固まります。
○基本的に摂り過ぎによる害はありませんが、牛乳由来の成分を使用していますので、体質によってはお腹が緩くなる場合があります。
○凍らせても問題ありません。
○魔法瓶に入れるのは、酸性成分がボトル内部の腐食を促す恐れがあるため、おすすめしません。

必要な栄養素を最適なタイミングで吸収

「アミノサミット®3500」に入っているアミノ酸や、「ペプチエイド™」に入っているペプチドやプロテインは、いずれもタンパク質ですが、分子量の状態により、呼び方が異なります。モンベルのアウトドアサプリメントには下表のように、分子量が小さい状態で配合されているので、肉や魚などから摂るよりも、素早く体に栄養が吸収されます。筋肉痛を予防し、疲労回復を早めるには、必要な栄養素を最適なタイミングで摂ることが重要なのです。

イメージ画像

「アミノサミット®3500」「ペプチエイド™」を同時に摂ることでより効果的に

予防に特化したアミノサミット®3500と、修復に特化したぺプチエイド™を合わせることで、より強い相乗効果も生まれます。ロングコースを歩くときや、翌日の疲労感を軽減したいとき、登山はもちろん自転車やカヤックなど、さまざまなシーンで使えるアウトドアサプリメントをぜひお試しください。

イメージ画像
一覧へ