お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ウルトラプレスピュリファイヤー

キャンプブラック (CMPBK)

ウルトラプレスピュリファイヤー フォレジャーモス

ウルトラプレスピュリファイヤー オリーブドラブ

取り扱い説明書(PDF/1798 KB)

開く ダウンロードする

お気に入り商品に登録する
お気に入りに登録しました。一覧を見る

チェックした商品を比較

価格 ¥11,880(税込)
品番 #1899156
ブランド GRAYL(グレイル)

カラー

在庫状況

注文数

直営店在庫あり

在庫のある店舗から取り寄せるため、お届けまで1週間ほどかかります

直営店在庫あり

在庫のある店舗から取り寄せるため、お届けまで1週間ほどかかります

直営店在庫あり

在庫のある店舗から取り寄せるため、お届けまで1週間ほどかかります

在庫ありのものでも、商品が確保できない場合があります。

カラーチップおよび写真は実際の色と多少異なることがあります。

商品のお届けに関するお知らせ

買い物カゴに入れる

商品情報

安全な飲料水を簡単に素早く確保できるプレス式浄水ボトル。スリムで持ちやすく、バックパックのポケットなどに入れて携行しやすい形状です。
GRAYL独自の浄水・ろ過テクノロジーにより、わずか10秒で約500mLの水を浄化可能。フィルター内の電気吸着体や超粉末状活性炭が、細菌やエキノコックスなどの寄生虫はもちろん、通常のフィルターでは除去が難しいウイルスまで99.9%除去します(グレイル社提供データによる除去率)。浄化した水はそのまま飲用可能で、アウトドアをはじめ、海外旅行や災害時などさまざまなシーンで活用できます。インナーボトルをアウターボトルに押し込むだけで浄水できるため、ろ過速度を生かして短時間に多くの水を確保できるのも特長です。
浄水カートリッジは繰り返し使用可能で、取り替えることもできます。

仕様

【素材】(アウターボトル・インナープレス・キャップ)ポリプロピレン、(カートリッジ)ABS樹脂、(パッキン)シリコーンゴム、(インナープレス外側ゴム)熱可塑性エラストマー
【重量】354g
【カラー】キャンプブラック(CMPBK)、フォレジャーモス(FRGMS)、オリーブドラブ(OVDRB)
【サイズ】直径7.5cm×高さ25.0cm
【内容量】500mL
【耐熱温度】アウターボトル・インナープレス・カートリッジ(樹脂部分):100℃、キャップ:130℃
※50℃以上の水を使用しないでください。フィルター性能を損傷させる恐れがあります。
【ろ過流量】500mL/10秒 (3L/分)
【カートリッジ交換目安】300回(150L)※ろ過時間が25秒以上になったらカートリッジの交換時期です。耐用年数は、未開封状態で約10年間、初回使用時から約3年間

【有害物質除去率】
○ ウイルス除去率 99.99%(ロタウイルス、ノロウイルス、A型肝炎ウイルスなど)
○ バクテリア除去率 99.9999%(大腸菌、サルモネラ菌、コレラ菌、赤痢菌など)
○ 原虫除去率 99.9%(エキノコックス、ジアルジア、クリプトスポリジウムなど)
※除去率はグレイル社提供データによる。
※除去率や除去の表現は、国際的な水質試験機関であるNSF(National Sanitation Foundation)による、味・におい・塩素・濁り・有害物質などの除去に関する規格No.42、No.53に準拠したテストを受け、そのデータをもとに、グレイル社が理論的に適用可能な病原体や物質を推定したものです。すべての個別の病原体や物質に対して試験を行った結果に基づくものではなく、いかなる健康上の安全を保証するものではありません。
※重金属・微粒子(マイクロプラスチックなど)・化学物質(PFASなど)もろ過により軽減可能です。

※詳細は、取り扱い説明書を必ずお読みください。

詳細情報

グレイル紹介動画(ウルトラプレスピュリファイヤー)

GRAYL(グレイル)の構造

画像のモデル:ウルトラプレスピュリファイヤー ワンウェイバルブ付属(#1899251)

キャリーハンドル
90°立ちあがり、持ち運びやインナーボトルを引き抜くのが簡単にプレスの際は邪魔にならないようフラット畳めます。
キャップ付き飲み口
浄水処理中、空気を抜くため、飲み口のキャップを1/2回転緩めます。
インナープレス
浄化された水がたまるボトル。
交換式浄水カートリッジ
ワンウェイバルブ
インナープレス内の浄水の逆流を防ぐ、逆止弁付きバルブ。フィルターを保護するので、浄水に粉末飲料などを溶かしたまま携行できます。
ウルトラプレスピュリファイヤー(#1899156)には付属しません。
アウターボトル
浄化したい水を入れるボトル。ロゴ部分と底面に滑り止めつき。

GRAYL(グレイル) 浄水・ろ過テクノロジー 

【浄水カートリッジ・フィルターのろ材構成】
電気吸着体:病原菌や不純物などを吸着
超粉末状活性炭:化学物質、重金属、農薬などを軽減
銀処理済ゼオライト:菌の増殖を抑える

【有害物質除去率】
ウイルス除去率 99.99%以上(ロタウイルス、ノロウイルス、A型肝炎ウイルス)
バクテリア除去率 99.9999%(大腸菌、サルモネラ菌、コレラ菌、赤痢菌など)
原虫除去率:99.9%以上(エキノコックス、ジアルジア、クリプトスポリジウムなど)
重金属・農薬・微粒子(マイクロプラスチックなど)・化学物質(PFASなど)もろ過により軽減可能です。
除去率はグレイル社提供データに基づいています。
除去率や除去の表現は、国際的な水質試験機関であるNSF(National Sanitation Foundation)による、味・におい・塩素・濁り・有害物質などの除去に関する企画NSF No.42、No.53に準拠したテストデータをもとに、グレイル社が理論的に適用可能な病原体や物質を推定したものです。すべての個別の病原体や物質に対して試験を行った結果に基づくものではなく、いかなる健康上の安全を保証するものではありません。

GRAYL(グレイル)使用方法

モデル:ジオプレス ピュリファイヤー

1. アウターボトルを外す
アウターボトルを持ち、下方向へ引き抜きます。ひねりを加えると外しやすくなります。
2. アウターボトルに水を満たす
堆積物の多い水を使用する場合は、布などで、こしてから使用してください。
3. インナープレスを下に向けて押す
インナープレスをアウターボトルにセット。キャップを半回転緩め、体重をかけてゆっくりと下に向けて押し込みます。
4. 浄水完了
安全な飲料水として携帯し、いつでも飲めます。

詳しい使用方法やお手入れ方法は取り扱い説明書をご確認ください。

グレイル製品レビュー(山岳ガイド:青木倫子)

「私がよく登る北海道、大雪山の山々では、時期によっては雪解け水が豊富で、その冷たくきれいな水を飲みたくなるが、北海道では、エキノコックスという寄生虫による感染症の恐れがあるため、生水は飲めないので煮沸か浄水をする。私は、ガスを節約したいし、必ずそこに水がある、と保障されない山の水場環境に対応できるので浄水器を利用する。今回、登山者憧れの2泊3日の旭岳~トムラウシ縦走山行にて、GRAYL(グレイル)を初使用。雪渓から流れる水や湿地帯の溜まった水など、さまざまな水場で試してみた。今までポンプ式の浄水器を使用していたが、GRAYL(グレイル)の利点は、短時間とローパワーで浄水できること。浄水した水を他のボトルに移し替えることもたやすいので、少人数パーティーであればGRAYL(グレイル)一台あれば水作りに苦労しない。作った水を、そのままボトルにキープしておけるので、水ボトル一本分も節約できる。大雪山の縦走コースは長いため、浄水器があれば、水を日数分担がずに、水場でその日と翌日の飲料水を確保できるので心強いギアだ。浄水器を通して水のありがたみを感じられることも、自然溢れる大雪山の山泊の醍醐味だ。」

青木倫子 1977年生まれ。カナダ・カルガリー大学在学中に、登山やクライミングを始める。帰国後、大雪山連峰・旭岳の麓にある東川町に移住。旭岳パークレンジャーの仕事を経て、2008-10年、青年海外協力隊としてケニア・アバデア国立公園にて環境教育隊員として活動。帰国後、ガイドを目指し、北海道バックカントリーガイズのガイドアシスタントを経て、2014年大雪山登山ガイドオフィス「Mountain Flow」立上げ。東川町を拠点に、ガイドとして、人と自然と関わることをライフワークとする。

GRAYL(グレイル):ブランドについて

2012年、世界中を旅してきたNancie WestonとTravis MeriganによってGRAYL(グレイル)は創業。世界を旅する中で目にしてきた使い捨てボトルによる環境汚染、劣悪な水質環境で生活する人々。NancieとTravisは、この状況を少しでも変えたいと思い、浄水機能付きボトルの開発に着手しました。

この商品が属するカテゴリ

関連商品

一覧へ