ホーム>オンラインショップ>ギア>書籍>山岳雑誌『岳人』>岳人2016年5月号【アンダー1000】
商品検索

岳人2016年5月号【アンダー1000】

価格 ¥680 +税

品番#0001605ブランドモンベル ブックス

2017年8月31日から9月2日は弊社流通センターの棚卸しのため、通常より発送が遅れます。詳細はこちら

カラー

在庫状況

注文数

在庫あり

翌日~翌々日出荷予定

在庫ありのものでも、商品が確保できない場合があります。

カラーチップおよび写真は、実際の色と多少異なることがあります。

買い物カゴに入れる

商品情報

山岳雑誌『岳人』2016年5月号 No.827

【 C O N T E N T S 】

特集:アンダー1000

[巻頭エッセイ] 私のアンダー1000 六甲山 / 辰野 勇
岩のアンダー1000 縫道石山(下北半島)、拇指嶽(小豆島)、雪彦山(兵庫県播磨)
森のアンダー1000 庄部谷山(野坂山地)、モッチョム岳(屋久島)、礼文岳(北海道)
花のアンダー1000 鎌倉山(二口山塊)、坂戸山(越後)、井原山から雷山(脊振山地)
絶景のアンダー1000 元越山(大分県)、曽爾高原・亀山(奈良県)、ミツバ岳(丹沢)
『日本名山図会』に見るアンダー1000
アンダー1000に魅せられて / 中村 みつを
名前のない山 地図にない山に登る
アンダー1000の山脈 櫛形山脈、和泉山脈、長峰山脈
美しい野鳥 コマドリ / 熊谷 勝
秘境探訪 上越 日向山 / 樋口 一郎
アジアの山に生きる / 石川 直樹
岳人プロファイル 鳥類生態学者 中村浩志
グリーンランド初横断 / フリチョフ・ナンセン=著 東 知憲=訳
日本百名山冬期登頂記 大峰山 / 梶山 正
山に生きる父と子の一七〇年 / 藤木 高嶺
山と海の出逢い / 畠山 重篤
今夜も焚火をみつめながら / 服部 文祥
とっておきの山歩き 岩橋山と大和葛城山/袴腰岳/高水三山/岩巣山/京岩・鷲岩
Dr.Mの山道具考 シャツ、Tシャツ
岳人インフォメーション
岳人サロン
あなたの登山は安全? 「日帰り登山でも、ヘッドランプを持つ」 / 羽根田 治
書評『植物は<知性>をもっている』ステファノ・マンクーゾ+アレッサンドラ・ヴィオラ(著)
山岳書クラシックス『マッターホルン北壁』小西政継(著)

岳人公式サイトで誌面イメージをご覧いただけます>>


【記事に関するお詫びと訂正】
○P.29に「レブンアツモリソウ」として掲載した写真は「アツモリソウ」の誤りでした。
○P.10~15 縫道石山の記事について以下の通り誤りがございました。
・P.10 縫道石山の標高は「856m」ではなく「626m」
・P.11のキャプション 「南東稜」ではなく「西稜」または「西岩稜」
・P.15 2万5千図「駄口、三方」ではなく「牛滝」。また、アドバイスの「福浦コースと野平コースは荒れて藪が濃く、わかりにくいので、使わない方がいい」とありますが、現在は完全に廃道となっております。

読者の皆さまに謹んでお詫び申し上げます。

仕様

【カラー】-
発売日 ◎ 2016年4月15日
判 型 ◎ B5判
総頁数 ◎ 132ページ
雑誌コード ◎ 02681-05

詳細情報

一冊ずつ購読いただくよりも年間購読がおトク!

イメージ画像

“岳(やま)”を愛するすべての人へ―。

イメージ画像

山と人、時代をつなぐ「岳人」。
時代を超えて伝えたい山の魅力―。ひとたびページをめくると、先鋭的な現役クライマーにとっても、散策を楽しむハイカーや登山愛好者、さらに一線を退いた往年の登山家まで、想像力と冒険心をかきたてる、そんな存在でありたい。
“岳(やま)”を愛するすべての人へ。
山の魅力や楽しさ、そこで生まれた文化を伝え、安全面や環境問題を含めて山と人との関係をより良いものにしたい、そんな思いを込め、みなさまにお届けいたします。

山岳雑誌『岳人』公式サイト:http://www.gakujin.jp/

この商品が属するカテゴリ

関連商品

一覧へ