ホーム>モンベルクラブ>新着情報>【フレンドマーケット】いちご農家 西岡産業

【フレンドマーケット】いちご農家 西岡産業

2015/9/2

鮮度・食感・材料にこだわり、いちご農家が作った最高のわがままジェラート

イメージ画像

1970年から、家族四世代でいちご農家

イメージ画像

他の作物に比べ多くの設備を必要とし、栽培にも手間ひまのかかる「いちご」。他の作物へ切り替えようと検討するたびに、子どもたちの「いちご大好き、いちご作って!」という無邪気な励ましに支えられ、今の「いちご農家 西岡産業」があります。
私たちにとって、いちご作りは「仕事」というよりも「生業」という言葉を充てたほうがしっくりきます。いまだにいちごの出来、不出来に一喜一憂させられますが、歴史を重ねた栽培技術に、私たちは大いに自信を持っています。
こだわりの詰まった自慢のいちごは、ホテルのスイートルームのウェルカムフルーツや、京都の老舗料亭の水菓子として選ばれ続けています。

【沿革】
1970年 徳島県勝占でいちご農家を始める
2004年 有限会社 西岡産業 設立
2013年 6次産業化し、いちごといちご加工品を製造販売開始

「自分の子どもに食べさせたいものを作る」が私たちのコンセプト

イメージ画像

子どもの笑顔ために、安心・安全と美味しさにこだわって栽培しているいちごは、とくしま安2農産物の認定(※)を受けています。
生のいちごはもちろんのこと、いちごの加工品を作る際も「自分の子どもに食べさせたいものを作る」が私たちのコンセプトです。

「ぜいたくいちごジェラート」は、イタリアンジェラート作りのプロと一緒に、材料だけでなく、鮮度や食感など細部にまでこだわって作り上げました。そのまま食べても美味しい生のいちごを贅沢に使い、濃厚な甘みと爽やかな酸味のアイスに仕上げました。
リッチなミルクジェラートに、畑直送のいちごで作った「にしおかジャム」をさっくりと混ぜ込んでできたのが「にしおかジャムいちごミルクジェラート」です。大粒いちご入りの手作りジャムは、ミルクの濃厚さにも負けない存在感があります。

イメージ画像

どれも「自分の子どもに食べさせたいかどうか」を基準に作りました。手間ひまはかかりますが、これだけ材料にこだわれるのは、いちご農家だからこそ。いちご農家の最高のわがままジェラートを、是非一度ご賞味ください。

(※)とくしま安2農産物とは…消費者に安全・安心な農作物をお求めいただくために、徳島県が農作物の生産・品質管理体制(農場)を検査・認定する制度です。GAP(Good Agricultural Practice/農業生産工程管理)を導入した制度で認定された「とくしま安2農産物(安2GAP)」は、「食品安全」に加え、「環境保全」や「労働安全」にも配慮した、優れた農業生産体制で 生産された農作物です。

イメージ画像

【いちご農家 西岡産業】
〒770-8012 徳島県徳島市大原町千代ヶ丸98
tel. & fax. 088-662-0590
お問い合わせはこちら

いちご農家 西岡産業の取扱商品

農業女子PJ

イメージ画像

【農業女子メンバー 西岡さちこさん】
実家は代々続く農家でしたが、元々は農業に興味は持っていませんでした。東日本大震災をきっかけに、食や地方での仕事に対する意識が高まり、東京から帰郷し農家を継ぐことを決意しました。

「農業女子プロジェクト」オフィシャルページ

新着情報一覧へ